忍者ブログ

美白「なりたい美肌」が見えてきた

一言で「肌がきれい」といっても、その価値観や基準は年々変化しています。 洗顔や化粧品の使い方など毎日できる美白方法、 乾燥肌・敏感肌・脂性肌などの肌質に合わせた美白化粧品の選び方、美白につながる肌質別保湿ケア、タイプ別シミ対策などのお役立ち情報が満載です。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


角質層・・・


皮膚は、表皮・真皮・皮下組織
で構成されます。
そのなかでも、スキンケアをするうえで特に知っておきたい、
表皮と真皮の構造を中心に詳しく説明していきます。

 

■表皮

皮膚のいちばん表面部分が表皮です。
「角質」という言葉をよく聞きますが、角質も表皮の一部です。

表皮のいちばん上にある角質細胞の層を・・・角質層
その下の生きた細胞を・・・・・・・・・・・表皮細胞の層

と区別しているのです 。


★角質層

角質層は約30%の水分を含んでいます。
皮膚にふれるすべてのものから体を守り、
内部の水分が外へ蒸発しないように守っています。

バリアとしての働きをしています。

この角質のバリア機能「角質層」は
自分自身で保湿成分(おもにセラミド)を作り出している為

この水分が低下することが乾燥肌です。

 

乾燥肌になるとバリア機能も損なわれます。
バリア機能が失われると、外からの刺激が入り込みやすくなり、
小さな刺激にも反応して しまいます。

これが敏感肌です そのため、化粧水がしみたり、
髪がふれただけでかゆくなったりという症状がおきてきます。

hifunokouzou.jpg

■真皮

表皮の下の部分にあたり、約70%はコラーゲンとよばれる線維でできています。
コラーゲンは真皮の中に網目状のネットワークをつくり、真皮の弾力を保っています。
コラーゲンのところどころにエラスチンと呼ばれる別の線維があり、
コラーゲンの構造を支えるように働いています。
 
これらの線維が古くなって弾力を失うことが、
 

シワの最大の原因です。
「2種類の線維」のまわりを埋めつくすようにヒアルロン酸とよばれる
ゼリー状の物質が存在し、真皮の水分を守っています。 
 
★コラーゲン

真皮の主成分であり、ゴムのように弾力をもった線維
線維芽細胞からつくり出され、古くなったものは酵素などで分解されていきます。
コラーゲンの変性や減少が、シワの主な原因です。 

よく化粧品とうに入っているのを見ますが、
これは保湿成分であって、真皮に浸透してシワを治すものではありません。

★エラスチン

コラーゲンの線維を、ところどころでつなぎとめるようにして支えているのが、
エラスチン線維(弾性繊維)です。
真皮の約5%前後を占めますが・・・
年齢とともに減ってしまい、これもシワの発生に関係します。 
 

hifuno.jpg

スキンケアの基本知識 きれいな肌は自分でつくる

美白化粧品と美白になる為の方法
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
souljahz
年齢:
45
性別:
非公開
誕生日:
1971/12/22
職業:
会社員
趣味:
ジャワイアン音楽鑑賞
自己紹介:
美白化粧品を中心に美白・美肌になる為の豆知識やテクニックを紹介しております。「基礎知識が参考になれば」と思っております!
30代からの美肌を手に入れる!http://rakumoney17.com/ で公開中

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

忍者アド

Copyright ©  -- 美白「なりたい美肌」が見えてきた --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ
光ファイバー人気ランキング