忍者ブログ

美白「なりたい美肌」が見えてきた

一言で「肌がきれい」といっても、その価値観や基準は年々変化しています。 洗顔や化粧品の使い方など毎日できる美白方法、 乾燥肌・敏感肌・脂性肌などの肌質に合わせた美白化粧品の選び方、美白につながる肌質別保湿ケア、タイプ別シミ対策などのお役立ち情報が満載です。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


顔に良い洗顔剤はなんでしょう?


使用感と利便性がいいからとって肌に良いわけではありません。

顔に良い洗顔剤はなんでしょう?
これは、伝統ある
石けん一番です。

それは、石けんの洗浄力が肌にちょうどいいからです。
私はもう6年近く使ってますが、おかげで保湿剤0でつるつるです(笑)

まわりの人は「でも、石けんは肌がガサガサになる!つっぱるよ・・・」
といっている。そう思ったあなたも、

すでに生活習慣病的な肌になりつつあるかもしれません

こういう状態の人が多いのは「洗顔フォーム」が一般化したあたりからが多いそうです。
洗顔フォームの使用感がいいのは、それ自身に含まれる保湿剤の膜が
洗顔後の肌をカバーしてくれているからです。

一見いいように聞こえますが、ここに落とし穴があります。
もともとある肌の保護能力や皮膚膜再生機能を
慢性的に低下させてしまうのです。

例えると、肌の基礎体力の低下という感じです・・・

洗顔フォームの助けがないと肌がカサカサになってします。
弱い肌になってしまいます。

「石けん」だからといってもすべて良いというわけでも
ないのですが、泥入りの石けんなども、基本的な洗浄能力
の設定が、しっとり・うるおい系の為、肌の基礎力低下を
招くという意味では、一緒です。

重要なのは、洗浄能力と保湿のバランス=肌にちょうどよく
洗うこと!
過剰な保湿剤が入っていない石けんで洗うのが一番

sekken.jpg
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
souljahz
年齢:
45
性別:
非公開
誕生日:
1971/12/22
職業:
会社員
趣味:
ジャワイアン音楽鑑賞
自己紹介:
美白化粧品を中心に美白・美肌になる為の豆知識やテクニックを紹介しております。「基礎知識が参考になれば」と思っております!
30代からの美肌を手に入れる!http://rakumoney17.com/ で公開中

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

忍者アド

Copyright ©  -- 美白「なりたい美肌」が見えてきた --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ
光ファイバー人気ランキング