忍者ブログ

美白「なりたい美肌」が見えてきた

一言で「肌がきれい」といっても、その価値観や基準は年々変化しています。 洗顔や化粧品の使い方など毎日できる美白方法、 乾燥肌・敏感肌・脂性肌などの肌質に合わせた美白化粧品の選び方、美白につながる肌質別保湿ケア、タイプ別シミ対策などのお役立ち情報が満載です。

   
カテゴリー「洗顔・石けん」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


クレンジングしたあとは、必ず洗顔(W洗顔)するべき?


ダメです・・・

W洗顔が必要なタイプと不必要なタイプがありますが

たとえ必要な場合でも洗いすぎには注意!


クレンジング(メイク落とし)にもいろいろなタイプがありますが
「その後、洗顔料を使って洗い流して・・・」の指示があろものは

石けんやフォームでのW洗顔が必要です。

特に、オイルタイプは、強力な洗浄剤が使われている上
オイル自体が肌の残りやすいので、石けんやフォームでの

「W洗顔」が絶対に必要なのです。

ただし、ヌルつきが残るからといって、2度も3度も洗顔したり

しつこく強くこすったり(マッサージ)するのは、絶対にしてはいけません

表面の皮脂が取り除かれるだけでなく
角質の潤いまで抜けて、角質を傷め肌の中がスカスカになってしまいます。

いずれにしろ、W洗顔では、洗いすぎて肌の乾燥を招くのでくれぐれも
注意してください。

よくいわれていますが・・・

洗顔がスピーディーにやさしく!
正しい洗顔は美肌のファーストステップです。


美肌を手に入れる基本知識サイトなら


PR

顔に良い洗顔剤はなんでしょう?


使用感と利便性がいいからとって肌に良いわけではありません。

顔に良い洗顔剤はなんでしょう?
これは、伝統ある
石けん一番です。

それは、石けんの洗浄力が肌にちょうどいいからです。
私はもう6年近く使ってますが、おかげで保湿剤0でつるつるです(笑)

まわりの人は「でも、石けんは肌がガサガサになる!つっぱるよ・・・」
といっている。そう思ったあなたも、

すでに生活習慣病的な肌になりつつあるかもしれません

こういう状態の人が多いのは「洗顔フォーム」が一般化したあたりからが多いそうです。
洗顔フォームの使用感がいいのは、それ自身に含まれる保湿剤の膜が
洗顔後の肌をカバーしてくれているからです。

一見いいように聞こえますが、ここに落とし穴があります。
もともとある肌の保護能力や皮膚膜再生機能を
慢性的に低下させてしまうのです。

例えると、肌の基礎体力の低下という感じです・・・

洗顔フォームの助けがないと肌がカサカサになってします。
弱い肌になってしまいます。

「石けん」だからといってもすべて良いというわけでも
ないのですが、泥入りの石けんなども、基本的な洗浄能力
の設定が、しっとり・うるおい系の為、肌の基礎力低下を
招くという意味では、一緒です。

重要なのは、洗浄能力と保湿のバランス=肌にちょうどよく
洗うこと!
過剰な保湿剤が入っていない石けんで洗うのが一番

sekken.jpg

洗顔フォームで洗うな!


顔にいい洗顔はなんでしょう?これは、伝統ある石けんが一番です。
なぜなら、石けんの洗浄力は、肌にちょうどいいからです。

でも石けんは肌がカサカサになる!つっぱるし・・・と思ったあなた!
すでに、生活習慣病な肌の証拠です。

洗顔フォームの使用感がいいのはそれに含まれる保湿剤の膜がカバー
してくれるからです。
聞こえはいいのですが・・・なれてしまうと基礎体力が衰え
洗顔フォームの助けがないとカサカサしてしまう!

肌の基礎体力がおとろえてくるといろいろなお肌弊害がでてきます!
洗浄能力と保湿のバランス=肌にとってちょうどよく洗うこと、だということを
忘れないでください!
それは、特別なものが配合されていない、極めて普通の石けん、あるいは
メイクを落とすなら、界面活性剤がはいってない!また、保湿なら無添加等々・・・

ただ、無添加系は、高いのが難点ですが!
期間限定でお試しキャンペーンをしているものがあり、
調べたら安心して使えるものばかりでした!
実際に購入して使ってます!なかなかいけますよ!

メイク落とし(Wクレンジング不要)⇒
新感覚!! とろけるクレンジングで徹底ケア!

保湿セラミド⇒
セラミド美力で肌、満ちる!まずは体験!税込980円!送料無料!

洗顔石鹸無添加⇒
豆乳スキンケア!【豆腐の盛田屋】お試し魔女セット♪お得でうれしい5大特典付!

肌にハリ・コシ⇒アンチエイジングなら・・・
オールインワンゲルクリーム

スキンケア基本知識サイト
http://rakumoney6.com/

早速、使ってみました!感想は・・・

おもしろい不思議な感じです。

わりと石けん(固形ではありません)が粘土みたいでしっかりしていて
付属でもらえた、泡立ちよかネット(市販のものでもOK)で水分を
たっぷり加えてよく泡立てました。

ジャータイプは、水が容器の中に入らないように注意するように
書いてありました。


しっかり、簡単に泡立ったので泡をころがすように洗顔・・・・
臭いは、無臭!?ありません。

つっぱり感はなく、すべすべしてすごくいい感じです。
まだ、1日目なのではっきりはしませんが、

肌を傷めず汚れが吸着し、落ちている感じがします。

なるべく早めの水分補給をお肌にしてくださいね!
顔をふいたら、乾燥のはじまりとよく言われますから

自分の肌に合う化粧水を・・・



クレンジングと洗顔

クレンジングと洗顔


クレンジングと洗顔が終わったら、
とりあえず化粧水をつける人がほとんどでしょう。

美肌を維持するスキンケアには保湿が絶対に欠かせません。

みずみずしくうるおっている美肌のために化粧水をつけることは、
一体どんな効果があって、どんな化粧水を

使うのが一番いいのでしょうか?

洗顔のあとに必ず化粧水をつける人がほとんどだと思います。
化粧水をつけるとなんとなく肌がみずみずしくなったように

感じ、保湿しているように感じますが、実際は保湿になっていません。

本当の意味の保湿とは、水分を与えることではなく、
肌の保湿力を高めることです。

肌の水分を保っているのは、角質層にあるセラミドや、
保湿成分であるヒアルロン酸などです。

これらが不足している状態でいくら水を与えても、
蒸発してしまって終わりということです。

ちなみにヒアルロン酸が化粧水に含まれている場合もありますが、
量が多いと粘性が出てくるので、ごく少量しか含まれていません。

セラミドやヒアルロン酸が含まれているのは美容液やクリームです。
美肌のための保湿効果があるのは

美容液やクリームなのです。


ルブランシーコラーゲン育成美容液





http://bit.ly/cJ69BD


 | HOME | 

プロフィール

HN:
souljahz
年齢:
46
性別:
非公開
誕生日:
1971/12/22
職業:
会社員
趣味:
ジャワイアン音楽鑑賞
自己紹介:
美白化粧品を中心に美白・美肌になる為の豆知識やテクニックを紹介しております。「基礎知識が参考になれば」と思っております!
30代からの美肌を手に入れる!http://rakumoney17.com/ で公開中

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

忍者アド

Copyright ©  -- 美白「なりたい美肌」が見えてきた --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ
光ファイバー人気ランキング